« 2005年11月 | ホーム | 2007年07月 »

2005年12月02日

icon茄子頭


 自重、自重、などと呟いておったら、すっかり御無沙汰になってしまった。程好くやるというのは難しいものですな。毎日毎日マックに齧り付いていてはいけない、と御指導戴いた訳で、では、少しくゆったりとした心持ちで臨まないとね。そんな風に思ったものの、毎日ではなく、一日置きなら良いのか……一日置きでは未だ忙しないというのなら、二日置き、三日置きならどうなのか……あるいは、週に一度なら……いやいや、定期的に書こうと思うと、目に見えない圧力が心の何処かに重しとなって……などなどと、考えれば考えるほど頭の中がこんがらがってしまう。それで、結局のところ、不定期に気が向いた時にのんびりやろうじゃないか、ということに決めてはみたのだけれど、そうすると、今日は未だ三日目か。そりゃ、早過ぎるな。なんてことを繰り返しているうちに、すっかり御無沙汰になってしまって、何の為に何をしているのだか判らない始末。老耄の身の上であるからして、支離滅裂なるは仕方がない。ううむ、一体、私は何を言いたいのだろうか。我ながら訳が判らない。流石はぽんこつ頭である。

 近頃は、何をしているかというと、まあ、何も変わらないのであるけれど、食べ物には注意しておりますよ。あれこれと自分で頑張って料理したりもしていますがね。けれども、中々上手くいきゃしない。元々器用な方じゃないしね。長い間人任せで生きてきた訳であるしね。七十の手習いとでも言うのだろうけれど、七十にもなるとあれですよ、新しいことを覚えるのは大変なのであります。尤も、お若い師匠連中のお蔭で、デジタルカメラやマックのことはあれこれと覚えられたけれど、それだって、相当な時間がかかっておる訳だし、実際の作業ものろくさのろくさとしている。だから何だということはないけれどね。ところで、私は何を言いたいのだろうか。我ながら訳が判らない。流石は愡け茄子頭である。

 自重生活が続いて、御酒も、それこそ舐める程度にしかやってないから、調子が出ないのである。ううむ。

 冬空に ヘリコプターの一つだけ

投稿者 nasuhiko : 17:32 | コメント (0) | トラックバック